初めてのFP2級試験、実は良い線行ってたみたい

FP2級 一部合格画面 ファイナンシャルプランナー

案外惜しいところまで来ていた。

FP2級を受験した感想と実技試験に失敗した反省では、実技試験に手も足も出ていないと書いたが、意外にも結果だけ見ると善戦していたのだ。

さすが私である!!(手のひらグリングリン)

FP協会の試験は6割合格

FP2級 一部合格
私はFP協会でFP試験を受験していまるので、合格基準は6割です。

学科試験は60点満点なので36点以上、実技試験は100点満点で60点以上で合格です。

今回の私の結果は自己採点の通り学科試験のみの合格でした。

FP3級の時には誇らしげに出ていた「完全合格」という文字も2級では「一部合格」という、不完全燃焼な感じに。

いっその事、両方落ちていたら2級をスッパリと諦められたものを…と思いつつも、多分落ちていたら相当ショックを受けていたでしょう。

一部合格の有効期限は約2年

FP2級 学科合格
FP試験は学科もしくは実技試験とも、単体での受験が可能です。

だから、今回学科試験のみ一部合格した私は実技試験のみ受け直すことができるのです!

学科試験の一部合格の有効期限は約2年ですが、悠長に構えてられません。

(2019年1月に受験した私の場合、有効期限は2021年3月31日まで)

目標は次の5月試験での実技合格!

私のFP試験の目標は2級合格なので、とりあえず一段落をつけるまでは頑張りますよ!

立ちはだかる4足のわらじ

今頃はFP2級合格と簿記2級合格を手にしていたはずなんですが、FPは学科合格のみ。

簿記2級は、FP以上に太刀打ちできず無念な惨敗。(自己採点では全く合格点に届いておりません。)

仕事、ブログ、簿記、FPと2018年の私は何を無茶苦茶な目標を立ててくれとんじゃ。

新生活って怖いね。なんでもできる気がしてたんだろうね。

そのおかげで簿記の世界、FPの世界にオデコくらいは突っ込めたんですが、後戻り出来ない所まで突っ切ってやろうかと勢いをましたバカは、FP2級と簿記1級を目指して頑張ります。

このブログも5万PVを今年中に達成する事を目標にしているので、割と焦っています。

ブログも、簿記も、FPも誰かにやれ!と言われた訳ではなく、自分で好きでやってるので良いんですが、仕事に直結しない資格の勉強していて良いんだろうかという疑問が湧いてきてしまうのも確か。

でも、今やっていることを無駄にしたくない!というか、今まで勉強に費やした時間を無駄にしたくないんです。

そうして人はサンクコストを見失っていくんでしょう。

協会の陰謀か、まぐれ当たりか

とにかく、FP試験の学科試験に合格した事は現実!!

5月までは時間があるようでありません。

実技試験を甘くみず、勉強して次こそは合格します。

(受験料4,500円が結構懐に刺さるよね)

コメント

タイトルとURLをコピーしました