持ち出し易さが嬉しい!出張や旅行に最適の充電器はAnker PowerPort III 3-Port 65W Pod

PC、スマホ、タブレットと持ち歩く電子機器と共に増えていた充電器。

特に出張時、ビジネスホテルの少ないコンセントでは充電できない場合も…

そこで、購入したのが「Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod」。

anker-powerport-iii-3-port-65w-podのアイキャッチ

USB-TypeC×2とUSB-TypeA×1が一体となった充電器だ。

コンセント1つで、スマホ・タブレット・PCの充電ができるので、コンセント難民の私を救ってくれた。

スポンサーリンク

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの概要

名称 PowerPort III 3-Port 65W Pod
メーカー Anker(アンカー)
カラー ブラック
サイズ 約 38 x 29 x 66 mm
重さ 約130g
ポート数 3 (USB-Cポート x 2、USB-Aポート x 1)
合計最大出力 65W
その他 PowerIQ対応
USB Power Delivery対応

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podのプラグは折りたたみ式。

折り畳んだ後もプラグは本体から少し出ており、プラグを取り出しやすい構造になっている。

anker-powerport-iii-3-port-65w-podのプラグ収納部分

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podのレビュー

端末3台を1個の充電器で充電

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの充電ポートは以下の通り。

  • USB-Cポート×2
  • USB-Aポート×1
  • 1つの充電器で電子機器3台が同時に充電できる。
    anker-powerport-iii-3-port-65w-podのUSBポート
    コンセントが少ない環境での利便性が圧倒的に高まった。

    私は出張中、PC2台(会社・個人)、スマホ2台(会社・個人)、タブレット1台(個人)を持ち歩いていて、充電器はPC1個(共用)、スマホ2個、タブレット1個の合計4個を持ち歩くのは流石に多すぎる…と思っていたところだ。

    anker-powerport-iii-3-port-65w-podと昔の充電器の比較

    Anker PowerPort III 3-Port 65W Podならば、これ1個済む。

    サイズの変更は以下の通り。

  • 購入前:2.7cm×5.4cm×14.4cm(重さ:223g)体積 約210㎤
  • 購入後:2.8cm×3.7cm×6.4cm(重さ:127g)体積 約66㎤
  • 昔の充電器の重さ

    anker-powerport-iii-3-port-65w-podの重さ

    購入前後で重さは約56%、体積は約31%にそれぞれ減少。

    かなり快適になった。

    3台同時高速充電が可能

    anker-powerport-iii-3-port-65w-podと昔の充電器の比較

    Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの出力は以下の通り。

  • USB Power Delivery (USB PD) 対応の65W出力
  • USB-Cポート2つ使用時は最大45W&20Wの出力
  • 2つのUSB-CポートとUSB-Aポート使用時は最大40W&12W&12Wの出力
  • Ankerの充電技術であるPowerIQによる、高速充電が可能だ。

    anker-powerport-iii-3-port-65w-podをビジネスホテルで使う

    使用していたM1 MacBookAir付属のUSB-C電源アダプタは30W出力。

    Anker PowerPort III 3-Port 65W Podなら、3台充電時も45W出力だ。

    断然早く給電される。

    発熱は許容範囲内

    Anker PowerPort III 3-Port 65W Podは3台同時に充電しても、触れないほど熱くならなかった。

    発熱は多少あるが、手で普通に握れる温度だ。

    許容範囲内である。流石はAnker製品。

    純正以外の充電器を使う上で気になる発熱の心配もクリアだ。

    意外な長さに注意

    Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの購入前に気になっていたのが、本体の長さだ。

    充電器本体の長さ

  • Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod:6.4cm
  • MacBookAir 付属充電器:5.4cm
  • anker-powerport-iii-3-port-65w-podの長さ比較

    MacBookAir 付属充電器と比較すると1cm大きい。

    壁付きコンセントに挿し込んだ時、足を引っ掛けないか心配になる。

    これが半分の長さだったら…と思うが、上述の通りかなり小さいサイズだ。

    Anker PowerPort III 3-Port 65W Podはこんな人におすすめ

    anker-powerport-iii-3-port-65w-podのアイキャッチ
    Anker PowerPort III 3-Port 65W Podは「各端末の充電器を1つにまとめたい人」におすすめだ。

    逆に出かけるときはスマホ一台!という人には無用の長物になる。

    発熱や充電速度は申し分なく、持ち運びやすいサイズに仕上がっている。

    端末ごとに充電器を持ち歩くのが面倒に感じている人ほど、購入後の満足度は高くなる。

    Anker PowerPort III 3-Port 65W Podレビューのまとめ

    anker-powerport-iii-3-port-65w-podと昔の充電器の比較

    とにかく、出張の荷物が少なくなったことに喜びを感じている。

    なんで今まで、各端末ごとの充電器を使っていたのか?今となっては不思議でしょうがない。

    充電器の持ち運びに苦労している人には、購入を検討してもらいたい製品だ。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました