岐阜バスはmanaca(マナカ)が使えない。交通系ICカードはayuca(アユカ)が必須!

岐阜バスはmanaca(マナカ)が使えない。交通系ICカードはayuca(アユカ)が必須!

岐阜バスの路線バス区間で使用できる交通系ICカードはayuca(以下、アユカ)だけだ。

名鉄が発行するmanaca(以下、マナカ)やJR東海が発行するTOICA(トイカ)やsuica(スイカ)は使用できない。

広告

ayuca(アユカ)の概要

アユカは2006年12月に導入された東海3県(愛知・岐阜・三重)のバス会社では初の独自交通系ICカードだ。

東海圏ではトイカに続いて、2番目の交通系独自ICカードだ。

利用可能区間

アユカの利用可能区間は以下の通りだ。

(参考:岐阜バスHP ayuca ご利用可能路線

利用可能 利用不可
路線バス 全線
高速バス ・高山線(岐阜バス運行便)
・八幡線
・名古屋線(岐阜バス運行便)
・白川郷線
・新宿線
・高山線(濃飛バス運行便)
・名古屋線(名鉄バス運行便)
ワンコインバス イオンモール各務原線
市町村自主運行バス 以下の市町村が運行するコミュニティバス
・岐阜市
・各務原市
・関市
・山県市
・瑞穂市
その他

※名鉄バス運行便では、manacaやICOCA、TOICAなどの全国交通系ICカードが利用可能となる。

他社の交通系ICカードは利用不可

アユカは岐阜バスの路線バス区間でのみ使用ができる独自交通系ICカードだ。

JR東海や名鉄など岐阜市近郊の他の公共交通機関では利用できないので、まさに岐阜バス専用。

アユカは名鉄やJRを利用できないが、アユカ以外は岐阜バスを利用できないのだ。

岐阜バスの公式HPのよくあるご質問にも回答が載っていた。

Q:manacaやTOICA、Suicaなど、他社の交通系ICカードは使用できますか?
A:大変恐れ入りますが、岐阜バスでご利用いただけるICカードは「ayuca」のみとなっております。また、ayucaを他社の鉄道やバスなどの運賃の支払いにご利用いただくことはできません。

参考:岐阜バス よくあるご質問

正直、カードを一枚にまとめたい地元民としては使いづらい仕様だ。

電子マネーとして利用不可

アユカは電子マネーの機能は無い。バスの乗降者にのみ利用できる。

マナカやトイカはチャージ金額をコンビニなどのお買い物に利用できるが、アユカにチャージした金額は利用できない。

旅行や出張で発行した場合は、使い切る分だけチャージするのがおすすめだ。

相互利用不可の背景

オムニバスタウン事業の一環で導入されたayuca

2002年に岐阜市は国土交通省と警察庁からオムニバスタウンに指定された。

オムニバスタウンに指定によりバス利用促進の補助金が出され、各地域で施策がされた。

岐阜市の場合、岐阜バスへ交通系ICカードを導入。すなわちアユカの導入を行ったのだが…

いかんせん、早すぎた。

名鉄の交通系ICカードマナカはアユカ導入の5年後、2011年に発行開始。

さらに、交通系ICカード全国相互利用サービス(いわゆる”10カード”)が開始されたのは2013年3月23日だ。

アユカが地元に定着した後に、全国相互利用サービスが開始されたのだ。

運賃箱も相互利用には対応しておらず、対応にはおそらく数億円、数年が必要になるため、導入に二の足を踏んでいるのでは無いかと邪推している。

アユカ全国対応してくれ!

manaca導入の時にayucaも使えるようにしてくれたら良かったのに…という地元民からの叫び。

岐阜大学までの公共交通手段が岐阜バスしかないのよ。通学する学生さん、通院する患者さんも困るでしょ。

岐阜市民の大半はマナカ(orトイカ)とアユカ、二枚持ち必須。

いち住民としては相互利用できるようにならないかなーって思ってる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました