口内炎ができると辛いこと。同時に2つの口内炎ができました。

口内炎にはショコラBB 衛生用品・ヘルスケア

疲れが溜まってくると体に異変が出ることありませんか?

私は疲れがすぐに体に出てきます。

特にすぐ体に出てくるのは口内炎です。

そう。あの大きさ3~5mmの小さな悪魔。

こいつとは中学生からの付き合いで、付き合い方は熟知しているわけなんですが、それでも口内炎ができると辛いです。

しかも、口内炎ができる時って往々にして体調悪いから余計に辛くなるんです。

この記事は、口内炎ができるといかに辛いかを共有させてもらいますよ。

口内炎が2つ同時にできた

口内炎がよくできる場所は決まっていて、私の場合は下唇と右のほっぺたなんです。

今回できたのは、下唇と左の舌の奥歯付近。

ちなみにですが、舌にできるやつを舌炎、唇にできるやつを口唇炎というそうです。

舌炎ってなんか厨二心をくすぐるフレーズですね。

こいつらが、同時多発的に猛威を振るいましてね。

体の節々は軋んでいるし、口の中も外も痛いしでこの一週間本当に辛かった。

舌炎ができると食事が美味しくない、楽しくない

口内炎になったことがある方は多いと思うのですが、本当に食事が楽しく無くなりますよね。

これまで、楽しかった食事の時間が拷問の時間に変わりますからね。

特に舌炎ができた場合、舌炎がある方の歯では物を噛めません。

正確には物を噛むことはできるのですが、噛んだものを移動させることができません。

口内炎ができるまでは気が付かないのですが、私たちは食事中に本当に良く舌を動かします。

しかし、舌炎があると舌を動かすという行為が辛い。

歯に当たるのはまだ良いのですが、食事が舌炎に触れると痛いし、不快感が一気に襲ってきます。

人間の三大欲求である食欲を封じられると、生活が楽しくないんですよ。

もう、今日は食事は良いかなと思うんですが、お腹は空くので食べなきゃいけない。

オススメはゼリー系のウィダーとか、簡単にカロリーを摂取できるものですが、三食それってわけにはいかないじゃないですか。

それと、気がついたのが舌炎ができている時に、スナック菓子を食べると口の中が大惨事になります。

私、間食をあまりしない方なのですが、こういう時に限ってお菓子を食べたくなるんですよね。

興味もあるんです。口内炎ができている時に堅揚げポテトを食べたらどうなるのかっていうね。

そんなもんだめに決まっているんですよ。ご飯粒ですら痛いのに、堅揚げポテトは耐えられませんって!

でも食べちゃう、好きだから。

案の定、食べている途中で断念するんですけどね。

口唇炎は歯磨きが少し辛い

舌炎ができた時の食事をするときは辛いの、わかってもらえましたかね?

続いて口唇炎ができた時です。

こいつは唇にできてますからね、食事中は意外と悪さはしてきません。

しかし、口唇炎が本領を発揮するのは歯磨きの時です。

歯磨きをする時にイーってするじゃないですか。

前歯を磨く時とかですね。

あの時に歯ブラシのブラシの部分が口唇炎に当たるともう地獄。

洗面台の前で一人で悶え苦しみます。

しかもさ、口唇炎が治る時って、うすーく膜を張って、そのあとにカサブタができるじゃにですか。

その薄い膜を、歯ブラシにブラシが持って行ってしまうんですよね。

余計に治りが遅くなるわっていう二重苦を背負うわけです。

辛いね。何が辛いって食事はまだ、食べ物を食べる楽しさがあるわけですけど歯磨きって健康体でも面倒な時があるじゃないですか。

そこに、口唇炎を刺激する痛みというハードルをもう一段セットされると、もう歯磨きをするまでのハードルが本当に高くなります。

しかも、食事と違ってしなくても死ぬわけじゃないし。

でも、歯磨きしないと、虫歯になるし、口臭も悪化するしやらなきゃいけない事ではあるんですが。

食事の時間で拷問され、その後の歯磨きでまでも苦しめられるというね。

舌炎と口唇炎を同時に発症するとこんな感じですよ。

毎日3回ずつ、地獄が訪れるわけです。

寝るときも口内炎が気になる

口内炎のできはじめって認識できますでしょうか?

私はできます。

口内炎ができる場所の皮膚が少し張ってくる感覚ありますよね。

その時ってかなり憂鬱になるんですよね。

あぁ、できるな。この場所にあいつがやってくるなと。

しかも口内炎ができるタイミングは疲れがピークに達している時で、体が寝るときもどこか緊張しています。

その中で口内炎ができる恐怖、憂鬱感と戦わねばならんとですよ。

寝る時ですら辛い。

できた後も、口内炎の調子が気になってつい舌で触ってみたりしませんか?

私、舌炎できてるんで奥歯に当たる感触でついつい触っていたから治りが少し遅くなったんじゃないかという話もあります。

口内炎ができたときはショコラBB

口内炎にはショコラBB
口内炎ができたときにお世話になるのがショコラBB。

できはじめの段階から飲めば1週間くらいで口内炎を撃退できるので重宝しています。

中学生の頃から愛飲しているので、愛飲歴10年以上。

ショコラBBのインタビュー風TVCMがあれば、そこそこの愛飲歴で紹介されるくらいのベテラン選手です。

半分はこれ飲めば楽になるという思い込みの力もあるのでしょうが、治りやすいとは思っています。

飲んだ時と、飲んでない時とで比較してみたい気もしますが、口内炎ができると「今すぐにでも直したい!」と思ってしまうので試す気になれません。

一家に1つはショコラBB、口内炎ができた時しか飲まないけど。

口内炎が治ると食事が本当に嬉しい

そして、猛威が去った今朝。

食事が美味しい。

あれ?社食ってこんなに美味しかったけ?てなります。

食事を何不自由なくできるということがこんなに嬉しいことだったのかって感激しますよ。

三日くらいで慣れてしまってありがたさを忘れてしまうんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました