2018年 艦これ×ローソン バレンタインコラボの戦果

コンビニ・スーパー

ローソンと艦これのコラボと言えば、艦これが人気絶頂の2016年にはコラボをしていると思わせない速さでコラボ商品がなくなり、イベントにより、鍛えられた提督の計画性、行動力に驚かされました。

2016年、ローソン鹿島の破壊力を武器に全国のローソンから安いユンケルが全てなくなり、
提督のお小遣い事情までも明らかにした罪深きイベント。
2017年には下火に成りかけていると噂されながらも、コラボグッズはすぐに無くなり、艦これはまだ死んでいなかったと私を安心させました。

しかし、しかしなのです。私はこの2年間、辛酸を舐め続けました。
そうです、一度もコラボグッズを手に入れた事がないのです。
艦これが人気ならば、コラボグッズはすぐになくなり、近くにローソンが一軒しかない我が自宅付近では、
多くの提督がどん兵衛をめぐり、トッポをめぐり、ユンケルでユンケルを洗うオゾマシイまでの戦いがあったのです。

艦これが下火の今がチャンス

 

私自身、艦これの今のゲームシステムが難しすぎてついていけず、ログインもここ何ヶ月もしていません。
そんな提督も多いのではないでしょうか。
恐らく、今、艦これは始まって以来の下火の時期ではないでしょうか。
しかし、ここにチャンスが眠っているのです。

そう、コラボグッズを手に入れるチャンスが目の前に転がってきたのです。
しかも、今回のクリアファイルは五航戦、翔鶴と瑞鶴。
恒例のグラスゼリーは一航戦、赤城と加賀。
逃す手はありません。

 

買っちゃった

というわけで、2年間のコラボで何も得られなかった、私。
ついにクリアファイルとグラスゼリーを手に入れました。
瑞鶴!

瑞鶴!

あぁ、あのボーキサイトの女王と呼ばれた大食いの赤城さんが加賀さんにゼリーを差し出しているだと。

そんな、そんな!この2年間に何があったんだ。アイデンティティが無くなるぞ!

というかこのゼリー、

た、たらみ、「たらみ」じゃあ、ありませんか。
ゼリーはオマケじゃなかった。480円(税込)はグラスの値段だけじゃないのね!
たらみと言えば、ゼリー。ゼリーと言えばたらみ。
ちゃんとしたとこが、ゼリー作っていたのね。
てっきり、ローソンのプラベートブランドに艦これのラベル着けただけだと思ってました。

まとめ:たらみのゼリーがうまい

艦これ人気がひと段落して、コラボグッズも手に入れやすく成りましたね。
グッズを買うだけなら喜ばしいんですけど、艦これ人気に陰りが見えて、コラボが無くなるのも困る!
ちなみにローソンは今年の4月に艦これ5周年企画もやるみたいです。

難しいことは考えず、たらみのゼリーを美味しく食べよ。
[amazonjs asin=”B06XSX9NLC” locale=”JP” title=”たらみ たらみのどっさり ナタデココヨーグルトデザート 230g×6個”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました